2018/07/25

天神祭 船渡御


乾杯は船上で rosé.

奉拝船に乗るという 初めての機会。
首には冷却アイスを包んだ手拭いを巻きつけて、上品なお弁当をいただいた。
「暑さを楽しもう!」と仰る主催者の言葉を思い出しながら、よく冷えたビールと唐揚げの組合せが最高だった。

西の空はピンクからむらさきへのマジックアワー。
東の空には月がのぼりはじめた。

船には司会をする落語家の方も乗船されていて、天神祭にまつわるお話を色々と織り交ぜながらのおよそ3時間。大川をたくさんの船が行きかい、途中神様の乗った船ともすれ違う。

いくつもの橋の中でもこの橋が一番低かったように思う。簡単に手で触れてしまうほどに。橋の下には乗船した芸妓さんの千社札が数えきれないほど貼られていた。

かがり火船とすれ違う時の熱気といったら。

浴びるような花火。光と音が同時にやってくるという、こんなに間近での花火は初めて。圧倒されてぽかんと口を開けて見上げていたら燃えかすらしきものが口に入ってくる。

とにかく暑かったけれど、久々の浴衣を着て(いや正確には着せてもらって)この夏一番の思い出になる夜だった。

2018/07/18

お祭りの夜


夕立が来そうで来ない蒸し暑さ。

屋台の出店はどこも値段が高いし、神社の境内出るなりアスファルトにこのぷよぷよ⚪︎⚪︎を落として撒き散らし、散々だったけど、ひと晩経って思い返してみるとよき夏の思い出。

この街に こんなにたくさんのお友達、知り合いが出来ているのだと実感した。
おかげで助けられているし、心強かったり、楽しませてもらったりしている。

すべて子供が繋げてくれた縁なのだ。

2018/07/13

7月のKAHARA


とても空腹だったことも手伝って、最初の一皿が一番好きだった。
右はイカと梅。
左はうなぎと万願寺唐辛子。
どちらも寒天にのって。


サマートリュフがふんだんにかけられたお蕎麦。
お出汁には少しのバターが入っていた。お代わりを2回お願いしたい。


クレソンをサラダにすることは、こちらのお店でいただいてから時々自宅でも再現する。
スイカの皮と果肉の間の部分も丁寧に切り揃えて淡雪塩と。


この夏はトウモロコシをかつてない程によくいただいている。
それでも、ここまでしっかり香ばしく焼かれたトウモロコシは新鮮だった。

KAHARAさんは教わることが多く、驚きや再発見、ただお腹いっぱいというだけではない持ち帰るものがある。また次にお店に伺う日まで私もあーして、こーして、というやる気もわいてくるのだ。

2018/07/09

夏のゼリー


夏の果物好きなぷーちゃんと、ゼリーを囲む昼下がり。

デラウェア、すもも、さくらんぼ、ピンクグレープフルーツ、カルピス。

型はまいちゃんのイギリスお土産。

2018/07/03

Leçon Juin 2018


6月のレッスンにご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
地震の直後ということで、初日は延期させていただきました。
普段なら日程を全て終えることは当たり前のように感じておりますが、今回の地震やその後の大雨といった不安定な出来事が続いたことで、当たり前のありがたさを痛感しています。

Tartines.

ふた口くらいで食べるタルティーヌを三種類作りました。

Soupe froide de maïs.

トウモロコシの冷たいスープは、出汁や乳製品を敢えて使わず、トウモロコシの持つ美味しさだけで。小さな焼きトウモロコシとベーコンのカリカリを添えて。

Thon à la basquaise.

バスケーズというと一般的には鶏肉の煮込みですが、今回はマグロとイカを使いました。台所に長く立つのが億劫になる季節だからこそ、さっと美味しく、買い物も普段の感じで済ませられるメニューが良いかと思っての今回のメインの一皿です。

Gelée de Cerises.

さくらんぼと季節の果物でゼリーを。 昔懐かしの型で。

Rum Raisin Ice Cream Sandwiches.

もうひとつ、冷たいお菓子を。
ラムレーズンアイスクリームをビスケットで挟みました。ホワイトラム酒で漬け込んだレーズンなのであっさりとした風味。

我ながらこのビスケット、なかなかいけてるんじゃないかと思いご参加のお土産としてご用意。中にはご家庭でも同様にアイスクリームをサンドして召し上がってくださった方もいらっしゃいました。

こちらは、グリーンネックレス
○○○○○○○○○

次回の開催は秋の予定です。栗の時期がいいかなと..
またお会いできます日を楽しみにしております。ありがとうございました。

merci mille fois
板倉 みか

2018/07/01

折り返しの日


一年の折り返しの日が来てしまいました。

本来であれば6月の教室の様子をご紹介するタイミングですが、地震による影響で延期にしたレッスンがある為、まだ全日程が終了しておりません。
また改めてこちらでご紹介いたします。

教室に参加してくださっている方の中にも今回被害にあわれた方がいらっしゃいます。
心よりお見舞い申し上げます。
又、落ち着かない雰囲気の中、既にご参加いただいたみなさま ありがとうございました。

merci mille fois
板倉 みか